​オクルパッドとは

 

オクルパッドはタブレットを使用した新しい弱視訓練の器械です。弱視の訓練用に特殊加工されたモニターと専用眼鏡を使用することで、両眼を開けたまま片眼の訓練を行うことができます。

ゲーム性を取り入れた訓練(タッチ and タンジブル)

・両眼視発達の妨げ、皮膚のかぶれ、遮蔽弱視といった片眼遮蔽に伴う心配がありません

・両眼で認識できるタブレットの枠により周辺視野を確保できます

・日常視に近い条件で訓練できます

・遮閉による瞳孔散大がありません

・楽しんでゲームをすることが訓練につながります

・複数のゲームを組み合わせ、視機能訓練プログラムを作成できます

固視及び追従運動を自然に促す有効な刺激
片眼遮閉を行わない 両眼開放(両眼視)下の弱視訓練

・画面をタッチする指やブロックを両眼で認識しながら、患眼のみ見える画像を追従する眼球運動を行います

訓練時間の記録と効果の確認
視機能発達支援

・訓練効果の検証が出来る使用履歴(訓練日、訓練時間)が確認できます

・Vis nuts LEVEL(両眼開放下における視力同等簡易検査)により家庭でも訓練効果を確認できます

・視機能の発達を支援します

※本サイトは医療関係者向けです。一般の方はご使用頂けないサービスがございます。

Copyright(C) JAPAN FOCUS COMPANY, LTD All right reserved.